<< ビデオ、草取り、たかしま有機農法研究会の定例会。 | main | 草取り、父は畑仕事、陸運局、ヤギ脱走 >>
2008.07.09 Wednesday

ビデオ、草取り、たかしま有機農法研究会の定例会。

0

    曇り後晴れ、
    今年もようやく暑さにも慣れてきました。

    昨日椅子で寝てしまい、今までに味わった事のない寝違え。
    (椅子でうたた寝することは良くあるのですが、こんなに寝てしまったのは初めてでした!)
    首はもちろん、右手を伸ばすだけで激痛が!
    たまりません。

    で、前にかがむ事が出来ずオモダカ取りはやめ
    背負い式の草刈り機で家の裏の空き地等の伸びた雑草を刈りに、
    草は草でも田んぼの畦草と違うのが不思議です。
    11時頃から少し市役所へ出かけてから
    12時からたかしま有機農法研究会の定例会。
    案の定、予定終了時刻は過ぎてしまいましたが
    話し事もたくさん、宿題も盛りだくさんです。

    で、帰ってからは首の痛みも少しひいたので
    オモダカをとりに入りました。
    本当に次から次へ出てきます!
    さほど今のオモダカの多さでは収量には響かないと思うのですが、
    来年のため、時間のある限りとりたいと思います。

    写真はアオサギ、昼夜問わず田んぼによく来てくれます。
    が、もちろんイネもお構いなし、
    ウチの田んぼに鳥が来てくれるのは嬉しいのですが、
    もう少し遠慮して歩いてくれればベストです!
    コメント
    鳥はすごく目が良いみたいですね
    ずっと以前に、農薬の効き目と害を調べるため
    田の半分に殺虫剤をまいてもらったところ
    それまでは全く影も形も見えなかったのに
    どこからか驚くくらいの数のツバメが群れてきて
    田から飛び上がったウンカなどを啄ばみました

    先日もアパートの2階の網戸越しに
    20メートルほど離れた場所にいた
    ゴイサギを観察していたら
    気配に気付かれてしまい飛び立っていきました

    ところで鳥の姿はすごく小さいので自信はありませんが
    アオサギではなくてゴイサギではないでしょうか。
    不思議おじさん
    これは多分アオサギでした!
    ゴイサギは三五郎さんの船着場では良く見かけるそうですが、まだ中々田んぼのほうには寄って来てくれないようです。
    いつも田んぼ周りのときに写真を撮ろうと止まったら、瞬間に飛び立たれます。本当に用心深いですね!

    ただ、一度サギとサギ(もしかするとサギとカラスだったかもしれません)が道で喧嘩をしているときに遭遇したのですが、その時は全く周りが見えていなかった様で、もう少しで触れるところでした!!

    鳥にも「周りが見えなくなる」ことがあるのですね。
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM