<< ようやく梅雨明け。いただきます。の向こう側 | main | 稲刈り前!Meetsの10月号で紹介して頂きました! >>
2009.08.25 Tuesday

「いただきます。の向こう側」ご報告、肥料づくり

0

    お盆も終わり、ようやく梅雨が明け良い天気が続いています。
    一時はどうなってしまうかと思っていたのですが、
    何とか稲も少しは持ち直してくれそうです。

    つい一昨昨日告知させて頂いた「いただきます。の向こう側」が開催されました。前日から当日の朝まで大雨、翌日終えてからしばらくして小雨。
    開催中は少し風もありましたが、気持ちの良いの天気で終始過ごす事ができました。

    当日に近づくにつれ、緊張は和らいできましたが、こんな緊張を感じたのは本当に久しぶりでした。
    中沢新一先生の本は数年前、ミルブックスの福井さんに紹介して頂いた事をきっかけに、何冊か興味深く読ませて頂いていました。
    藤波源信阿闍梨さんは、僕が比叡山高校へ通っていたときは、直接お会いした事は無かったのですが、酒井大阿闍梨さんのお話は在学中に何度か聞かせて頂き、深い感動を頂いていました。

    そんなお二人の横で、僕もわずかな農業を通じた体験を話させていただきました。あんなに緊張していたのに、いざ始まると、大変楽しく、素晴らしい経験をさせて頂きました。

    翌日は早朝から、ウチの大豆畑で雑草とりを体験して頂きました。イベントに参加して頂いた皆さん、草取りの手伝いをして頂いた湖北町の先輩農家家倉さん、を始め、機械では作業する事の出来ない草を手で抜いて頂きました。
    で、その帰りに、田んぼ道を散歩し、ヤギを見て、針江のお宮さんを通り、それからソラノネさんで昼食を頂いて解散、となりました。

    今回は僕も、2日を通して、多くの事を学ばせて頂きました。
    参加して頂いた皆様も何か得ていただいていれば嬉しく思います。

    写真は8月からウチで働いて頂いている平井さん!
    収穫後に蒔く肥料づくりをして頂いています。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM