2008.09.05 Friday

玄米の色彩選別機導入!!で、今日は工事。

0

    昨日から続く雨、
    昼からも大きな一雨。

    で、もちろん稲刈りも出来るはずなく一日終わりました。
    今日は一日色彩選別機の設置工事!!

    年々玄米を食べて下さるお客さんが増え、
    籾の混入や未熟米が入るのが気になっていました。
    で、昨年色彩選別機の実演機を借り、通してみることに
    ウチの米はきれいなお米の部類ではないかと思っていたのですが、
    通してびっくり!
    何とも見違えるようにきれいになりました。

    一度見てしまうと、今年はこれなしでは玄米で販売しづらく思っていたので、思い切って導入!
    もみすり機の次に通るようにし、袋詰めの前に玄米を通します。
    大きな買い物でした。

    ただし、色彩選別機を通すと秋仕事の能率が格段に落ちてしまうので、少し工夫して使わないといけません。
    さぁ、お米の仕上がりが楽しみです!!
    2008.08.26 Tuesday

    昨日は京都へ大阪へ!乾燥機の掃除、パソコン仕事。

    0

      昨日に続き今日も雨時々曇り。
      盆を明けた頃から急に空の景色が乱れてきました。

      昨日は朝7時半から父とたかしま有機農法研究会のメンバー数人で京都のお米屋さん、大阪の百貨店さんへ話をしに行ってきました!

      まずは京都のお米屋さん、色んな情報で少し噂は聞いていたのですが、その通り素晴らしいお米屋さんでした。
      大変生産者、消費者を大事にされておられ、お米の管理から精米、自身の仕事全てにおいてはとても厳しく、徹底した管理をされていました。
      また、小学校数校に食育の授業から米作りまでを指導されているなど、色々な勉強をさせていただいてきました。

      昼からは大阪のパッケージなどのデザイナーさんの事務所によってから、百貨店さんへ。古い建物も素晴らしく、話もお米屋さんと違った角度から色々と勉強させていただきました。

      帰りに少しだけいつもの好きな本屋さんへ寄って帰ってきました。

      弟は乾燥機の掃除、写真は瞑想中です。
      明日は晴れますように!!
      2008.03.14 Friday

      雨、いつもの肥料、ペレット、弟休み、父生水、

      0

        一日雨、天気予報で昼は一時やむと言っていたので
        そのつもりでいたのですが、中々予定は上手くいかないものです。

        弟は今日、明日と茨城県へ遊びに行きました。
        父は針江生水の郷の仕事を、
        僕は相変わらず肥料作り、片付けを。
        雨のせいで夕方に手が空いたので、米ぬかペレットの試作。
        我が家は米ぬかを酒屋さん(我が家の酒米でもお酒をつくって頂いている上原酒造さんです!!ちなみにウチのお米は梅花泉というお酒になっています!)からも譲って頂いているのですが、ヌカが細かいのでペレットになってくれませんでした。
        で、水分調整したり他の資材と混ぜたり色々試験を・・・
        まだまだ満足は出来ないのですが、何とか形にはなってくれるようになりました!もうあと一工夫です。

        昨日は一日ゆっくり休みを頂きました。
        病院の先生が言われたとおり、しっかり微熱も出て顔も腫れてきました。
        アイスノンで冷していたせいか、思ったより腫れがなく一安心です。
        ふと考えると、丸一日家で一人でいるのは学生の時以来でした。不思議な感じもしましたが、やっぱり外の空気を吸わないとダメですね。
        2008.03.05 Wednesday

        肥料つくり、ハウスの準備、小豆の選別

        0

          昨日の嫌な予感が的中。
          朝起きるとうっすら雪模様、あまり積もりはしませんでしたが一日吹雪いて、晴れての風の強い寒い一日でした。

          僕は相変わらず肥料づくり、
          少しずつ段取り、作業も手馴れてきました。
          春近し、これからペースアップです!!
          写真は発酵中の肥料です、自家採取乳酸肥料を少し入れていたせいか、最初は甘酸っぱい匂いが広がっていたのですが、最初に積んでいたところは本で読んだ通りの醤油の様な香ばしい匂いに変わっていました。
          もうそろそろ完成でしょうか?
          今年初の試みなので中々判断に悩みます、もう少し考えて見ます。

          弟はビニールハウスの下のビニールの片づけを!
          プール育苗の為の準備です、
          昨日昼からほぼ半日ダンプの中で寝ているところを父に見つかったせいか、今日は真面目にやっている様でした。
          父と母は外は寒いので小豆の選別を、お盆の上にのせて地道に虫食いを手で選別、ご苦労様です。
          農薬を使っていないせいか虫食い多いです!
          今年の小豆は去年たっぷり作った元気丸で対応しよう!
          2008.02.29 Friday

          肥料作り、昼から説明会。父は明日豊郷町へ!

          0

            今日も一日良い天気、

            僕は朝から大急ぎで肥料作り。
            まだまだ時間がかかりそうです、急げ!!
            何とか昼前に終え、
            「経営基盤強化準備金制度&農政改革の見直し説明会」
            と言うものに行きました。
            去年からバタバタと変わった農政の説明会です、
            不覚にも前半は寝てしまいました。
            夕方に肥料の仕込があるので、途中で抜け、仕事です。
            何とか予定通りに終えました!

            父は明日兵庫県豊郷町に話しをしに。
            1時間半も話すそうです、
            今日丸一日何を話すか考えていたようです。
            で、先程懇親会に出かけていきました、
            間に合うのでしょうか?

            変なコウノトリグッズを買ってこないか心配です。

            2008.02.15 Friday

            肥料作り!父はほぼ一日針江を案内。

            0

              晴れのち雪。

              父は朝から京都から針江に来られた小学生を案内に。
              昼からは農林省の方を案内したそうです、
              何なのでしょう?

              今日は朝から明日父が講演で話す為の写真資料作り、
              その後市役所に行って、有機農法研究会のメンバー、梅村さんの倉庫へ少し行ってきました。
              その後は資材を探しにウロウロ。

              昼からはオカラがそろそろ限界なので、ヌカ、秋に米のとぎ汁からとって少しづつ増やしていた乳酸菌、カニガラを使って発酵肥料にしてしまう事に!!もちろん、初めてのことなので成功するかはお楽しみです、少し緊張します。
              その後大急ぎで2日前から水に浸けていた麦、ヌカ、カニガラ、粉砕塩を使って、稲葉先生が書かれていた発酵肥料を!
              焦ってしまったせいか、久しぶりにケガをしてしまいました。
              機械は危ないですね。

              さて、早く帰ろう!!

              2008.02.13 Wednesday

              肥料作りに大忙し、昨日の播種試験。

              0

                今日は一日大雪、雪、晴れ・・・
                ころころ移り変わるとても寒いひどい一日でした。

                朝から雑用を済まし、琵琶湖の反対側へ!!
                昼過ぎに針江に戻り肥料の仕込みの準備です。
                今年は父の反対を押し切り、
                自作肥料を中心にした栽培計画をつくりました。
                今日はオカラと我が家の大豆を粉砕した粉砕大豆、米ぬかでペレット作りを!
                平行して稲葉先生の書かれている麦、米ぬかを乳酸発酵させる肥料の段取りを。何とか予定していた作業は終えました。
                倉庫に帰って弟に頼んでいたペレット成型機「ペレ吉くん」の調整が上手くいきません!
                すぐに負荷がかかって落ちてしまいます・・・
                ピンチ!!
                オカラは放って置くとすぐに腐敗してとんでもない臭いが発生してしまいます、何とか今日、明日中に処理しておきたかったのですが・・・
                結局30kgほどしか作れませんでした。

                一つ上手くいったら一つつまづく。
                なかなか思ったようにはいきませんね、ペレ吉くん部品交換はできないのでしょうか?
                明日メーカーさんに問い合わせてみる事にします。

                はぁ、今夜はゆっくりお風呂にでも入ってオカラの他の利用の仕方を考える事にしよう。

                写真は昨日の播種試験、種蒔き機と厚着は違和感を感じます。
                2008.02.06 Wednesday

                コンバインの整備、ペレットづくりの準備、小豆の脱粒を!

                0

                  今日はほぼ一日晴れ、一時小雨。
                  天気予報は雪だるまですが、なかなか降りません。

                  朝一番に父とソーラーパネルポンプの設置に!!
                  今朝は良い天気だったのでポンプも快調です。

                  その後脱粒機を借りてきて乾燥した小豆の脱粒、
                  初めての機械でしたが、作業時間が早く助かりました。
                  平型乾燥機を外に出し、ペレット作りの準備を!
                  今年は初めてクズ大豆も一緒に混ぜてのペレット作りです、

                  後は防雪のためのビニールシートをかけたり、堆肥場の切り返しをしに行ったり。
                  あっという間に一日が過ぎてしまいました!

                  あー、お腹減った。
                  2008.01.30 Wednesday

                  みそ、かきもち作るために掃除、ソーラーのポンプで水揚げ、田んぼ修理

                  0

                    今日は晴れ→曇り→一時雨。

                    父は朝から今後の味噌、かきもちを作る為のプレハブを掃除。
                    昼からはもちを搗いてくれました!
                    弟は明日京都のお茶農家さんが、玄米茶の為の小粒玄米を取りに来られるのでその用意を。
                    僕は朝からソーラーポンプの材料を買いに出かけてきました、
                    何とか明るいうちに仕上げ、試験をしなければ!
                    と思っていたのですが、昼過ぎ設置しに行こうとしたら
                    雲が空を一面覆ってしまいました・・・・

                    まぁ、しばらくしたら晴れるだろうと思い田んぼに設置しに行ったら、今度は雨。全くついていないです。。。
                    写真のように設置はしたので、後はお天道様を待つだけです。
                    その後は田んぼの修理に出かけてきました。

                    先週末から右目のまぶたが痙攣しているのですが、一体これは何なのでしょうか?

                    2008.01.11 Friday

                    トラクターで田んぼ、ヤギ囲いの仕上げ、大根のぜいたく煮

                    0

                      今日はほぼ一日曇り、
                      先程から雨が降ってきました。

                      朝から針江の漁師の三五郎さんが来られて
                      しばし父は歓談を。
                      僕は県事務所の方と話をした後、お米の発送を。
                      弟は米の脱穀をしていました。

                      昼からは父はヤギ小屋、囲いの補修の仕上げに、弟が年末作ったのですが、隙間からヤギが出入りする、高さも1m少しあるのに人の入る扉がない、小屋に支えがないため雪が積もったら潰れる、
                      そんな小屋を頑丈に仕上げにいきました。
                      僕はトラクター、ドライブハローで軽く起こしに。

                      この雨で冬季湛水の田んぼにどの位溜まるのでしょうか?

                      写真はこの季節良くみる大根のぜいたく煮です塩漬けした大根を水で塩を落としてじゃこの出汁と唐辛子、醤油、みりんで味付けしたものです。
                      これは郷土食になるのでしょうか?
                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM